みどりいろ日記

あやのが今日触れたものもの。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
エターナルサンシャイン


【あらすじ】
ある日ジョエルのもとに奇妙な手紙が届く。
「クレメンタインはジョエルに関する記憶をすべて消しました。」
クレメンタインはジョエルの最近別れた彼女である。ショックを受けたジョエルは彼自身もクレメンタインとの記憶を消去すべくラクーナ社に向かった。

【感想】
65点。
最後になってくると、すべてのことが明らかになるんだけれども時系列がバラバラのために最初の方が混乱してしまうのがあたしには苦痛でした。映像や言葉のひとつひとつが美しかったのはよかったと思うけれども話がわかりにくいのはあたしにとっては致命傷。
ジョエルの記憶を消している作業をしている途中、彼の脳内で起こる彼自身の記憶の中でのクレメンタインとの対話もよく理解できなくて難しかった。レンタルビデオ屋で見たPR映像がとてもおもしろそうで期待が大きかっただけに残念だったな。

記憶を消すことができるっていう発想はおもしろいよね!あたしにも消したい記憶がたくさんあります。でもね、今の自分を作り上げているものの中にはその消したい思い出っていうのももちろんあって、そういう点ではやっぱり全部忘れちゃいけないし、消せないと思うんだよな。この物語では失恋の記憶を消したわけだけれど、「本当に好きな相手ならば、何度出会ってもまた恋におちる」んだよ!(ときめきトゥナイト神谷曜子の名台詞)
| あやの | DVD(洋画) | 16:06 | comments(5) | trackbacks(3) |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE